スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

社労士試験を振返る5

◎常識・択一問2
 ○A いわゆるユニオン・ショップ協定のうち、~使用者の解雇義務を定める部分は、
   ~これを無効と解すべきであるとするのが、最高裁判所の判例である。
 ×D 労働組合による企業施設の利用は、~使用者は、~受忍する義務を負うとするのが、
   最高裁判所の判例である。

択一の問題用紙を見直していると、2つまで絞ったところで解答している問題が多数あった。
それをカウントしてみると、全部で30問。試験直後に全然手応えがなかったのも頷ける。
でも、結果は23勝7敗。勝率7割6分。
合格ラインを超えられたのは、これを取れたのが大きい。

でも一般常識については2勝3敗で負け越し。ここをしっかりと取っておきたんだけどなあ。
で、上の問題は間違えてしまったもの。かなり悩んだ。
使用者の施設提供は、利益供与で不可だとは思ったけれど、
いまいち理解できていないユニオン・ショップ協定では、解雇は有効のような気がした。

この問題に限らず、理解不十分の方が正解に思えてしまうのはなぜだろう。
それで痛い目にあったのが昨年。それで今年は「直感を信じる」と誓っていたわけだけど。
あいまいなものはあいまいなままで処理した方がいいのかも。
自信があれば、それを貫くのが大事だな。


クリックお願いします⇒ 人気ブログランキングへ

こちらも参加中⇒ にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 資格試験
ジャンル : 就職・お仕事

2012-09-15 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

こば

Author:こば
無事に社労士試験合格!!
開業準備で孤軍奮闘中です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。