スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

社労士試験を振返る9

◎国年・択一問3
 ×A 死亡一時金の額は、~平成17年度に属する月分の保険料の額に対する比率を乗じて
   得た額を基準として政令で定めた額である。
 ○C 65歳未満の任意加入被保険者は、~多段階免除期間~を合算し、480月に達したときは、
   ~被保険者の資格を喪失する。

厚年は予想以上に出来て、満点。自信はあまりなかったけれど。
それに対して国年は、8点取れたけどちょっと物足りない。
択一の試験で一番最初に解いたのは、一番自信がある国年。
一番頭がさえている状態で答えていながら、3問目で間違い。

その一つが、これ。
480月に達したら喪失するのはもちろん知っていたけど、
「480月」がどの時点かまでは把握していなかった。
冷静に考えれば、肢通りなんだけど。

Aは何も考えなくても、脱退一時金の説明だと即解できて当然。
どうして勘違いしたかなあ。場の雰囲気?でもこれが本試験。
これから年金を専門にやることを考えると、「勘違い」は命取り。
顧客目線でいけば、細かい気配りを心掛けよう。


クリックお願いします⇒ 人気ブログランキングへ

こちらも参加中⇒ にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 資格試験
ジャンル : 就職・お仕事

2012-09-27 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

こば

Author:こば
無事に社労士試験合格!!
開業準備で孤軍奮闘中です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。