スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

行政書士直前総まとめ6

【学習内容】 TAC予想問題集

【定着必須事項】
・消極目的規制…厳格な合理性の基準
・比例原則…侵害される利益が達成される利益と均衡
・附款…行政庁の裁量可、法律行為的行政行為のみ
・処分をすべき差し迫って必要→理由提示不要
・参加人…聴聞可、弁明不可⇔代理人…ともに可
・事務の監査請求→監査委員要旨公表→議会・長に報告
・地方議員被選挙権…引き続き3ヵ月以上区域内に住所
・一般付再議権…条例・予算
・条例…100万以下罰金、2年以下懲役可
・3日以内送付→20日以内公布→10日経過日施行
・錯誤…表意者に重過失がないこと
・指図による占有移転…代理人に命じ、第三者が承諾
・二重譲渡…到達日先後
・委任契約…死亡・破産手続き開始・成年後見開始→終了
・敷金…新賃貸人承継、新賃借人承継されない

【未消化部分】
・裁判員制度
・法律に特別の定め
・公法・私法
・特別付再議権

【今日のつぶやき】
よくよく考えれば、裁量権の濫用でも訴訟は可能なんだな。
となると、仮の差止めもできるわけだ。
さらに、新しい審査基準で審査するのは、「事後法」と同じでは?


今の順位は?クリックお願いします⇒ 人気ブログランキングへ

こちらも参加中。本命は社労士⇒ にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 資格試験
ジャンル : 就職・お仕事

2012-11-06 : 行政書士直前総まとめ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

こば

Author:こば
無事に社労士試験合格!!
開業準備で孤軍奮闘中です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。